1/72 隼Ⅱ型 ハセガワ

1/72  一式戦闘機 隼Ⅱ型   キット/ハセガワ製  飛行第50戦隊 穴吹軍曹機 昭和18年hayabusa1<実機解説>
一式戦闘機隼は大戦中の陸軍主力戦闘機です。Ⅱ型はエンジン強化などをした中期のタイプで、広く使われました。ミリタリー好きでない人には海軍のゼロ戦と比べて陰が薄いですが、ゼロ戦とは双璧といった感じの日本を代表する戦闘機です。

<キット解説>
ハセガワの定番キットで、凸モールドの古いキットですが、形は良いです。現代のキットとは細部は比較にならないくらいあっさりしていますが、そのぶん部品も少なく作りやすいです。このマーキングは日本軍機としては派手な方で、ベテランモデラーなら多分一回は作ったことがおありでしょう。隼は大きく分けてⅠ型~Ⅲ型がありますが、1/72ではⅠ型はフジミから、Ⅲ型はSWORDからキットが出ています、ただしⅢ型はやや入手難(ついでに高い)です。

<作例について>
隼は避けて通っちゃだめでしょうということでさくっと作ったものです。店頭に何年もいたキットだったのか、デカールが痛んでいて苦労しました。梅雨時期に作ったため、エアブラシ使っていたら水吹いちゃってシルバーがエライことになって心を折られました。


日付

2014年6月11日

Top