NON ねぶくろあおい WF購入ガレージキット

NONスケール  ねぶくろあおい キット/WF購入ガレージキット製作代行nebukuro_1<実ねぶくろ解説>
“ねぶくろあおい”はTVアニメ「ヤマノススメ」の主人公:雪村あおい のデフォルメキャラクターで、2期OPの最後のカットに登場してぴょんぴょんしてる妖精(?)、タラコとも言われてるっぽい。ヤマノススメはもともとショートアニメだったけど結構な人気が出たらしく、2期でボリュームアップしたり、物語の舞台である埼玉県飯能市(はんのう市)ではアニメと連動した観光事業が行われたりしており、熱心なファンが多いっぽい。

寝袋とは言わずもがなの簡易就寝用具、シュラフとも言う。対応温度や大きさ・重量で価格がかなり異なるが大体1万円も出せば普通に使うぶんには困らないものが手に入る。対応温度はメーカーとしてここまでは寒くなっても大丈夫って言えるよ、というもので普通は0度前後、おかげで真冬の屋外では死ぬリスクが無くもない。キャンプ用具のイメージが強くリア充アイテムと思われがちだが、実際は一人暮らしの予備フトンだったり会社の机の下に常備されてたりと非リア弱者の防具という面があったりなかったり。

<キット解説>
ワンダーフェスティバル2015夏にてうちの売り子さん(大学時代の後輩)が買ってきたもので、お友達価格の格安で製作代行をしました。キットを製作・販売したディーラーさんは個人ディーラーの「グレイキューブ」さんで、他にも通常フィギュアの「1/10 雪村あおい」も出されていました(そっちも頼まれてるなう)。当然ながら当日版権商品なので再販されるとは限りません。キットは3Dプリンタ出力原型を表面修正して業者で複製したものっぽく、特に問題もなく楽に作れました。「グレイキューブ」さんはツイッターとブログで情報発信されていますので、気になる方は見にいってはいかが?

HP内リンク:1/10 雪村あおい ~カワノススメ?~ (うちで作ったもの、同じ窓で開きます)
外部リンク:ぐれきゅーぶろぐ (グレイキューブさんのブログ、別窓で開きます)

<作例について>
改造とかしようがないので素組みですが、頼まれものなので多少は丁寧に作業したつもり。壁かけも可能なように背面に穴を開けておきました。一応微妙に髪へグラデーションをかけたり頬に明るみを加えたりしています。フラットを吹く時にエアブラシの整備不良(てか清掃サボリ)で小さい黒点が出てしまい、顔の塗装を全部やりなおすというセルフ罰ゲームをやらかしました。普通にディスプレイしたのでは箸置きか昆虫標本みたいな感じでシュールに見えたので、100均で買った「ジョウロの置物」と園芸用の「インテリアバーク(木のチップ)と「ハロウィン用の飾り」を使って作品イメージに合わせて飾り台を作っています。小さいものなので写真がツライよ。


日付

2015年10月18日

Top