1/48 F-4F イタレリ

1/48  F-4F  ファントムⅡ戦闘機  キット/イタレリ製  ドイツ空軍機F-4F_1<実機解説>
F-4ファントムはアメリカが1950年代後半に開発した戦闘機で米海軍・空軍を始め各国で使用されました。 西ドイツ空軍で使われたF型はE型をベースにドイツ仕様として細部を変更したタイプです。改良を重ねて2013年まで使用されました。

<キット解説>
イタレリのF-4E/F”ファントム”(No.830)を使っています。詳しくは知りませんが多分古いキットで良くも悪くもイタレリらしいキットです、もっさりとした凹モールドで細部もあっさりしています、全体形もなんとなく野暮ったい感じです。細かくないので作ると早いですが、入手もしにくいので、普通に作るならハセガワの定番キットの方が良いです。なおF型をきちんと再現しているわけではなさそうです、多分塗装指示だけのもの。タイガーミートの特別塗装も一応選べますが派手ではないです。

<作例について>
ぽろっと投げ売りされていたので地雷を覚悟しつつ購入しましたが、そこまで悪いもんでもなかったです。元が大きいF-4の1/48なので迫力を楽しむのが吉でしょう。F-4キットでおなじみのインテーク部分の合わせ目が面倒なのはこのキットでも同じでした。工作はほどほどにドイツ独特の迷彩をキット指示だけで適当に塗っております。


日付

2014年6月27日

Top