ワンダーフェスティバル2018冬 お礼&結果報告

ワンダーフェスティバル2018冬 お礼&結果報告 

このページはディーラー「シープモデル」のワンダーフェスティバル2018冬でのお礼と結果報告です。イベント全体の結果報告ではないよ、購入したお客さんやワンフェス出展に興味ある人向けの記事です、ディーラー参加したい人は生々しい話もあるので必見だよ。あと文字ばっかしで地味に長いのでPC推奨です。

毎度の事ながら、
うちのキットを楽しみに来てくださった方、通りすがりに見つけて買った方、立ち止まって見たけど買ってはいない方、訪問先でお話してくださった方、ツイッター等で援護してくださった方、みなさんありがとうございました!

新作のカヴェナンターが完売したことと、1/35AMXが意外と売れて1/100もちょこちょこ出たおかげで、今回も大きくはないです黒字決算にはなりました。
ワンフェスには行けないけどもツイッターで援護したり通販で買うからと応援してくださった皆さんもありがとうございました。自分がフォローバックをしていないので申し訳ないのですが、非常に励まされております。この場を借りてお礼申し上げます。船が間に合わなかったのですが、今度は早めに何とかしときます。
商品まとめのリンクだけ貼っておきます。ワンフェス冬の商品まとめページここ (同じ窓で開きます)

**目次**(ジャンプはしないぞ、ゴメンね)
・販売数の話
・金の話
・キットごとの話
・今後の展開
・余談
**目次ここまで**

販売数の話
毎度のように総販売数だけ報告しますと、24個(後日出荷分を含む、部品バラ売りは含まず)でした。今回も売り子さんの購入はありませんので純粋にお客さんへの販売個数です。前回が20個ほどでその前が29個、おおむねこんなもんかと。今回、もう出ないと踏んでいた1/100が出たことと、終盤でシリコン型が破れて十分に生産できなかった1/35AMXが予想外に出たので後日出荷が多くなってしまい、申し訳ないです。
また、新作のカヴェナンターの小物部品が間に合わなかったぶんの後日対応に快く応じて頂き大変助かりました、改めてお礼申し上げます、ありがとうございました。

金の話
みんな大好き金の話。新作のカヴェナンターの単価がそこまで高くはないので、他の既存キットとの合わせ一本での黒字です。支出としては、参加費が約3万円で、新幹線の割引切符が無くなっちゃって広島からで往復3万2千円くらい、材料原価はシリコンはさほど多くないです、レジンは全部で8kgくらい使ったかな。外注3Dプリントを使ったのでそれが1万5千円ほど、ただし船の部品も含んでいます。その他諸々が乗っかって、売り上げはあっても儲けはかなり目減りします。自分で複製してるからできるので、業者抜きだとどのキットもこの定価では無理です、完全に利益が無くなってしまいます。毎度ながらワンフェスの出展料が約3万円ってのは覚えておいてほしいのですよ、販売10個だと1個あたり3,000円かかってますからね…、連合組んだりするのも版権モノをやる所は容易では無いですし、新作を出せずに売り上げが減ると一気に厳しくなります。

キットごとの話
個別に感想をば。

1/35 カヴェナンターは10個が完売でした。ただ完売したのは終了間際で、今までのキットと比べてかなり時間がかかっています。ギリギリになって見本を完成させたので周知が遅れたというのもあると思いますが、やはり高価なガレキを買うほどに人気は無いのかなぁと。見た目に地味なので模型で食指が動きにくい戦車ですし。案の定、クルセイダー用に砲塔だけ欲しいという人が多かったのですが、こちらは夏にMk.Ⅰ用セットとMk.Ⅱ用セットでバラ売りしますので少々お待ちください。

1/35 オイ車は予約も含めて少しですが販売し、持ち込みが少なかったため完売しました。オイについては今回の生産で大きめのシリコン型の大半が寿命で破損してしまい、これを型取りしなおすとなるとシリコン代で2万以上と相当な労力がかかるので、生産終了したいと思います。ただまだ欲しいけど買ってない人がいらっしゃるので、何とか供給したいなと。
そこで、エラー品として弾いたものの組み立てには大した支障がない部品(真っ二つに割れたけど接着すりゃ問題ない部品とか)がけっこうあるので、それらから良さそうなのを集めた再生品を何個かなら安く提供できそうなのです。詳細は準備ができてから告知しますので、もし欲しい方&今回買い逃した方で通販でOkよという方はとりあえずご連絡頂ければと思います。

1/35 AMX40はもう何個かしか出ないだろうと思いつつ5個用意する気でいたのですが、終盤になって生産をしてたらシリコン型があっさり破れてしまって再度取ってる時間もなく、まぁ2個で妥協するかと持ってたら完売してしまい、後日出荷を複数お願いすることになって申し訳なかったです。後日対応分はなるべく早く対応いたしますので、今しばらくお待ちください。

1/35 TOGⅡは3個持ち込みで2個販売(1個は予約)。これは予想通りにいきました。やっぱし大きいものは3回目以降は予約が安全かなぁと。予約の周知がネックではあるのですが、次回はガイドブックの画像にも予約要のむね入れておくので改善できるかと。

1/72実証機はもう7回目なので今回も実物の展示は行わっていません。前回は0個でしたが今回は1個だけ売れました。自分が居ない時だったので聞けていないのですが、作った人の口コミかガイドブックでたまたま知ったかのどっちかのケースかなと。

1/100 グループはもう相当回数を重ねているので売れると思っていないのですが合計で5個売れました。完売で諦めた方や後日対応をお願いした方が多くなってしまい申し訳ございません。どうにも単価の安い1/100は販売数のムラが大きく、今回ので全く読めないなぁと思い至った次第。
購入された方の反応を見ているとどうも、「今回始めてガイドブックで知った」「通りすがりに知った」という方がほとんどなようで、事前にHPで知っていた方は居なかったようです。特に今回はブースの立地がホール間通路に沿っており、一番人通りがある所だったというのが大きかったように思います。これまでの経験から価格低めの商品は、「ホール間通路の延長上で」かつ「隣に大きな棚などの展示が無い」場合には通りすがりに気付いて買ってもらえるケースが多いようです。


今後の展開
次回も参加する予定ですが、例の如く予定は未定です。落とした1/700バルクキャリアと1/35のカヴェナンター砲塔の別売りは流石に次回は何とかする所存。バルクは今回で小物の複製が現実的でないとわかったので、外注3Dプリントで済ませるつもりです、複数個ぶんまとめれば意外と安くなるし。なにかとやってみたいものは思いつくのですが、実際に展開するとなると手間がすごいものが多いのでなんとも…な感じ。今回、エッチングや白を含むデカールについて他のディーラーさん達に詳しく教えていただけたので、それらも考えられればなと。

余談
いつものように適当に余談です。
・毎度のことですが、お話した方で「微妙に何て言ってんのかわからん」って思った方、がっつり訛ってます、それ広島弁(厳密には備後弁)です。ついでに広島弁には敬語があって、あれでざっくり丁寧語ぐらいの敬語だったりします。備後弁は東部地域の派生型みたいなもので、本家と比べてふにゃふにゃした感じなのが特徴です。方言直すと喋りづらくてかなわんので開きなおってます、勘弁してね。

・移動の都合で前乗りするのですが今回の観光は朝霞のりっくんランドでした。なにげに中国地方って陸自の機甲部隊が少なくって74式しか戦車は見たことなかったので、けっこうワクテカしてきましたよ。あとは都立図書館で気になってるけど地元じゃ店頭に無い専門書とか漁ってきました。

・配置がホール間通路沿いだったので来客増加効果はあったと思うんですが、けっこう寒かったよ…。風がモロに通るんですわ、開場前は駅側の通路が少し開いていて、ちょうど風が入って来てたんですわ…。外でコスプレしてる人らに比べれば屁でもないくらいですが、逃げ場の無い状況で地味~に寒いのに耐えてましたよ。

・今回は雑誌関係で来訪があったのはいつものミリタリークラシックスさんとモデグラさんでした。ミリクラさんって軽い感じの紙面構成だったりアニメに絡めるのが多かったりで賛否あるとは思うのですが、少なくともワンフェスの取材(ミリタリー部門)に関しては一番真面目にやってくれてると思うので、そこはちゃんと評価してあげて欲しいなと。ミリタリー関連の島は一通り回って、新しいぶんは1個1個ちゃんと見てくれてると思います。本来が模型誌じゃないのに、ちゃんと「キットの名前」ではなく「作品」そのものを見てくれてる感じ。
対してモデグラはまぁうん…、モデグラだし…。キャラモノや特撮もあるから時間ないのはわかるけど、模型誌なんだから人員割いてちゃんとやれよと…。1/35AMXを撮って行かれましたが、まるで見てなかったわな、写真が欲しかっただけ。自誌でアニメに絡めて「(アニメ効果で)仏戦車の人気がここまで!」とかの持ち上げに使う気で仏戦車キットを調べて来たか、WG社に頼まれたかどっちかだろうなーと。邪推したくもなる程度には、モノ自体の出来栄えではなく「キットの名前」しか見てないんですわ、モデグラの人って。撮ってもらっといて言うのも何ですが(頼んだわけじゃないが)、そんな感じで雑誌に撮られたってこちとら全く嬉しくないんですよと言っちゃいたい。

以上でワンフェス2018冬のお礼&結果報告を終わります。
最後にもう一度、お越し頂いたみなさん本当にありがとうございました!


日付

2018年2月20日

Top