1/700 駆逐艦 雪風 アオシマ

1/700  駆逐艦 雪風  キット/アオシマ製  菊水作戦時YUKIKAZE1<実艦解説>
駆逐艦雪風(ゆきかぜ)日本海軍の駆逐艦で、陽炎型の8番艦として、1940年1月20日に竣工しました。数々の作戦に参加しながら大きな損傷を受けることなく最後は大和特攻にも随伴しましたが生還し終戦まで生き残ったことから、「不沈艦」「奇跡の駆逐艦」と言われモデラー・ミリオタの間で抜群の人気があります。

<キット解説>
アオシマのキットで、2004年にリニューアルされた2代目のキットです。2014年の現代では少しモールドが大人しい気もしますが、部品点数が少なく作りやすくて、他社の艦と並べた時になじむのが良いです。雪風は大戦後期の状態ですので、砲塔が一つ減った形で完成します。開戦時で作りたい場合は陽炎など他のキットを使いましょう。雪風を含む陽炎型のキットは他にピットロードとフジミから出ています。フジミ製は細かいけどやや作りにくく、ピットロードはその中間といった感じです。

<作例について>
キットのまま組み立てています。大和と並べたくってぱぱっと作ったのでとことんストレート組みです。アオシマのキットは古いキットと並べてもいい具合になじむので気に入っています。


日付

2014年5月26日

Top