NONスケール  白羽 由希奈(クロムクロ) WF購入ガレージキット

NONスケール  白羽 由希奈(クロムクロ) キット/WF購入ガレージキット製作代行yukina_1<キャラクター解説>
*詳しくないので適当です*
“白羽由希奈”(しらはねゆきな)はTVアニメ「クロムクロ」の主人公です。クロムクロは日本の黒部周辺を中心舞台にしたSFアニメで、異星人が突然攻めて来て地下から発掘された古代文明ちっくなロボと封印されてた侍が目覚めて、主人公の女の子が巻き込まれて一緒にロボに乗って戦うとかなんかそんな感じ。テレビ東京系での放送なので広島を含むテレ東が写らない地域では地上波放送してません。2016年夏期に26話で完結(多分)しました。
キットになっている姿はよく出てくる制服姿で、キービジュアルのポージングだそうです。

<キット解説>
ワンダーフェスティバル2016夏にてうちの売り子さん(大学時代の後輩、黒髪ショートカッ党員)が買ってきたもので、お友達価格の格安で製作代行をしました。キットを製作・販売したディーラーさんは個人ディーラーの「超高層ビルを愛でる会造形部」さんで原型が”さとちー”さん。当日版権商品なので再販されるとは限りません、WF2017冬は不参加とのことです。キットは3Dプリンタ出力原型を表面修正して業者で複製したもので、指先まできっちり抜けており楽に作れました。スケール表記は無いですがおよそ1/8でキットは全高19cmくらいです。原型の”さとちー”さんはブログで情報発信されていますので、気になる方は見にいってはいかが?なお、「超高層ビルを愛でる会造形部」の名前で検索した場合も下記リンク先と同じブログがヒットします。

外部リンク: モデリング・チャレンジャー! (原型製作”さとちー”さんのブログ、別窓で開きます)

うちのHPの弱さと個人ガレージキットの性質上、同じものを作る人がこの記事を見る機会はそう無いとは思いますが、一応キット製作時のワンポイントや自分はこうしたよってのを書いておきます。25個完売というヒットだったそうなので、役に立つ人もいらっしゃるかも?総じて綺麗なキットなので要は普通に組めばOK。

*デカールについて*
キットには瞳デカールが附属します。予備込みで何と5セット入り(入り数の差はあるかも)で、個人印刷らしいですが通常のプラモと同様に使えるタイプで、個人ガレキでは一番良い種類のやつです。白は無いので塗装を塗り残したり市販の白デカールを使えばOK。形状も印刷も良いのでそのまま使えば楽に製作できます。

*頭の分割*
よくある感じで髪が前後に分割されてるので、合わせ目はポリパテで埋めて繋ぎました。贅沢を言えばカチューシャのラインで分割してほしい所ですが、埋めなくてもそんなに気にならない感じにはなっています。

*台座*
台座とか支柱用の穴は無いです。台座は100均のコースターを使って、左かかとに2mmで穴を開けてプラ棒で固定しています。重心的に適当にやっても楽に立つはずなので気楽にやってOK。

*カラーチャート*
推奨カラーチャートは当然無いので、自分はこうしましたよってのを書きます。注意した点は、本アニメの作画のクセ(?)で膝や肘にほとんど赤味を乗せておらず、頬の赤味も表情を出す時は多く塗るけど普段はかなり控えめになってる点です。なので塗装でも全体的に強調をしない自然な感じにしています。
・肌の色
_下地:ガイアカラー053ノーツフレッシュピンク
_メイン:Mr.111キャラクターフレッシュ1
ーポイントー膝や肘はわずかに周囲より下地が残るようにした。全体的にはベタな感じで。自分はサフレスはやっていませんが、キットは白レジンで成型状態も良いので注意すれば十分できると思います。ただし、ゆーても端の方に荒れがあったりするので捨てサフ吹いたりして確認したほうが無難です。

・髪の色・・・Mr67パープル+Mr5ブルー少々+Mr333エクストラダークシーグレー少々
ーポイントー依頼者いわく「由希奈ちゃんは黒髪」らしいですが、どう見ても暗い紫なのでちゃんと再現しました。Mr333で少しグレーを加えてやるといい感じに落ち着いた色になりました。最後にエナメルの茶色で少しだけスミ入れしています。

・制服白・・・ガイアカラー052ノーツフレッシュホワイト+Mr1ホワイトを半々。ガイアの052でわずかに濁った白にしたのが拘りポイント。ソックスも同じ。
・制服青・・・Mr.80コバルトブルー+青+白で頑張る。
・スカート・・・Mr.66デイトナグリーン+Mr.5ブルー、頑張る。パステルで僅かに影をつけた。
・靴・・・Mr.41レッドブラウンまま
・カチューシャと飾り・・・GX3レッド+白少し、髪を先に塗ったら下地の白は必須。
・お化粧・・・ほっぺたはパステルのピンク、口はエナメルのピンク。作画的に爪は塗らなかった。
・クリアー吹き・・・3/4ツヤ消し

<作例について>
塗装とかは細かく上に書いちゃった通りです。3D設計&出力なので部品の合いも良く、表面も綺麗な良キットでした。価格もサービスされていたそうなので、かなりお買い得な1品だったのではないかと。依頼者(後輩)の今期のお気に入りアニメだそうですが、元のキットが良かったので手を入れる余地が無かったです。ここの写真は一応は一眼レフで撮っていますが、撮影ブースなんて無いので自然光+読書スタンド直あてで撮っています、なので特に光沢の具合が実際よりきつく出ちゃっています。なるべく実物に近い色味の写真を選んでいますが、ちょっと根本的に光量が足りてなさそうですね…。ソフトでの修正等はしていません、筆者は写真は専門外だよ。

<販売元:超高層ビルを愛でる会造形部さん・原型”さとちー”さんへ(見てたら)>
多分大丈夫やろってことで、宣伝も兼ねてブログへのリンクを勝手に貼っていますが、マズイようでしたらご連絡下さい。その他ここに記載の内容で修正してよってとこがあればご連絡下さい。このHP右上の問い合わせ経由で仮名でかまいません。このページへのリンク貼りはもともと自由で、このページにある画像の転載は基本はNGですが販売元さんで使うぶんには無断転載してもらってかまいません。必要があればどぞ。


日付

2016年11月9日

Top