ワンダーフェスティバル2018夏 うちの商品まとめ

ワンダーフェスティバル2018夏 うちの商品まとめ
このページではワンダーフェスティバル2018夏に出す、当方「シープモデル」の商品についてざっくりまとめます。情報は随時更新しますが、ギリギリまで新製品の確定情報は出せないと思いますので、必ずワンダーフェスティバルの前日に最終確認しに見に来て下さい。あと、なるべくPCで見てください、スマホじゃしんどいと思うよ。

卓番号は7-33-08です。
今回、全体の配置&採番が変わっており、番号がいつもと違います。場所自体はいつもと同じホール間通路の近くでトイレの前です。

              
買いに行くよ!って人へちょっと情報。過去、メインの商品が完売するのはだいたい11時~12時くらいでした。なので、朝一で並んだりしなくてもうちの商品はまず大丈夫です。競争が激しいところを優先してのんびり来てください。

また、開場後10時15分まではディーラー入場の方への販売&取り置きは行いませんのでご了承下さい。開場前の販売や取り置き予約も不可です。ディーラーダッシュはやめましょう。

更新履歴
2018/07/09更新:とりあえず設置。
2018/07/26更新:WF前最終更新。バルク追加。クルセ部品の内容追記。

***目次***(WFはワンダーフェスティバルの略ね。)
うちの商品情報
<キット>
1/100 イギリス重戦車 TOGⅡ  WF価格2,000円(税込み)販売確定
1/100 フランス騎兵戦車 AMX40  WF価格2,000円(税込み)販売確定
1/100? AMX40っぽいアヒルちゃん WF価格1,000円(税込み) 販売確定
1/72   先進技術実証機 ー飛行試験供試機ー  WF価格7,500円(税込み)販売確定
1/35  イギリス重戦車 TOGⅡ  WF価格 17,000円(税込み) 予約願います(詳細は下)
1/35  フランス騎兵戦車 AMX40  WF価格8,000円(税込み) 販売確定
1/35  イギリス巡航戦車 カヴェナンターMk.Ⅰ(後期) WF価格12,000円(税込み) 販売確定
!注!今回1/35オイ車の販売はありません。再生産の予定もありません。欲しい方はB品なら提供できますのでHPのお問い合わせから個別にご相談ください。

新規
1/35  巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅰ用改造セット  WF価格2,500円(税込み) 販売確定
1/35  巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅱ用改造セット(銃塔あり)  WF価格2,000円(税込み) 販売確定
1/35  巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅱ用改造セット(銃塔なし)  WF価格1,500円(税込み) 販売確定
1/700 バルクキャリア(パナマックスサイズ) WF価格8,000円(税込み) 販売確定

<完成品>
1/100? AMX40っぽいアヒルちゃん(完成品) WF価格2,000円(税込み) 販売確定

<部品の販売>
・「1/35 AMX40の砲塔+防盾」1,000円
・「1/35 2ポンド砲の砲身(アクリル製の3Dプリントしたもの)」1本100円

<コラム>
超適当なイベント概要(←初めての人は読んどこう)

<今回の状況につきまして諸々>
***目次ここまで***

<うちの商品情報>
35amx_7「1/35  フランス騎兵戦車 AMX40 WF価格 8,000円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
従来商品です。別売のプラモM13/40が必要です。
中級者以上向け。説明書ページもよく見て決めて。

(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ
(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ


35tog2_8「1/35  イギリス重戦車 TOGⅡ WF価格 17,000円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
従来商品です。
上級者むけ。説明書ページもよく見て決めて。

(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ
(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ

*****WF2018夏でのお願い ー1/35 TOG2の予約についてー*******
この商品を購入予定の方は、なるべくWF1週間前までに、HPのお問い合わせ(下のリンク)から予約をお願いします。お知らせいただく情報は「名前(ペンネームでも可)」と「何個要るか」です。受け渡しとお支払いは当日普通に行いますので、予約したむねをお伝え下されば大丈夫です。販売価格はWF価格となります(端数のぶん通販より少し安いです)。なるべくワンフェス1週間前までにお願いします、早いにこしたこたぁ無いです。
お問い合わせへのリンク(別の窓で開きます)

この商品に関しては大きいので売れ残ると大変で、すでに発売から時間が経ってるので今回あまり売れる見込みがないのです。なので、予約分+フリー1~2個しか持っていきません。既に購入を決めている方は確実に購入できるように予約をお願い致します。

なお、予約を受け付けるのはこの商品のみです。特に新規商品については予約や取り置きの受付けはできませんので、早いもん勝ちで奪いあってください。

******↑↑↑↑1/35TOG2の予約について↑↑↑↑********

「1/35  イギリス巡航戦車 カヴェナンターMk.Ⅰ(後期) WF価格 12,000円(税込み) 」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
従来商品です。上級者向け。
リンクは完成見本です。
プラモのクルセイダーMk.Ⅲを1個潰して作るキットです。

(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ

「1/700 バルクキャリア(パナマックスサイズ)  WF価格8,000円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
バルクキャリアの最大公約数的なキットです。
2018夏の新規製品です。
通販するか未定です。

(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ

tog2_pre1「1/100 イギリス重戦車 TOGⅡ  WF価格2,000円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
ご存知、TOG2さんの1/100キットです。
ひき続いての販売です。
WF価格は税ぶんをサービスです。

 

AMX40_1「1/100 フランス騎兵戦車 AMX40  WF価格2,000円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
ご存知、AMX40さんの1/100キットです。
ひき続いての販売です。
WF価格は税ぶんをサービスです。

(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ

duck_f1「1/100? AMX40っぽいアヒルちゃん  WF価格1,000円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
AMX40をベースに、脚周り等を省いて価格を抑えた簡易廉価版。
いっぱい買って塗装で遊べるようにしてみました。
ひき続いての販売です。
完成品は、写真の黄色と青をそれぞれ販売します。
(*ノ・ω・)ノ←改行用、意味は無いぞ

ATD_d18「1/72先進技術実証機 (飛行試験供試機) WF価格7,500円(税込み)」
←詳細ページは画像をクリック(同じ窓で開くよ)
先進技術実証機 の”飛行試験供試機”すなわち飛行可能な実機の模型です。キャノピーは不透明のムクのものを付けます、他社のT-4の部品を使うと透明化もできます。脚は付属しませんので、地上姿勢にする場合はT-2/F-1のプラモから流用が必要です。初飛行前に作ったモデルです。
製品仕様を見たい人はこっちの リンク から(同じ窓で開くよ)

 

*改造用キット*
カヴェナンター用に作った砲塔などをクルセイダーの改造用にバラ売りします。基本的にタミヤ箱のMk.3用ですが、従来のイタレリの各クルセイダーにも使えるはずです(AA型は除く)。サンドシールド(サイドスカート)やフェンダー側面は全てで入ってませんので、自作する仕様です。細かいことは直前まで決まらないと思うので、イベント直前か現地で確認してから購入してください。だいたいの仕様は下記の予定です。

部品単位で写真とってもわけわかんなかったし銃塔もよく見えなかったので、現地で確認してください。ここでは文字で内容物の説明だけします。砲塔とエアクリーナーはカヴェナンターと同じなのでそちらを見てください。

オマケで全パターンに、ブロンコ社製の巡行戦車Mk.ⅢとⅣ用のプラ履帯を6コマ分付けます。合わせ目を埋めれば大体クルセイダーの履帯と同じ見た目になるので、予備履帯に使うと見栄えが良くなります。

・1/35  巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅰ用改造セット  WF価格2,500円(税込み)
砲塔、2ポンド砲身、砲塔の細かいもの(Mk.1用、左の旧アンテナ基部付き)、銃塔一式(銃身は無いです、流用してね)、エアクリーナーとパイプ1台分、車体前の真ん中のライト(ガラス部分は無い)、操縦手窓の装甲カバー
・1/35  巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅱ用改造セット(銃塔あり)  WF価格2,000円(税込み)
砲塔、2ポンド砲身、砲塔の細かいもの(Mk.2用、アンテナ基部は背面左のやつのみ)、銃塔一式(銃身は無いです、流用してね)、操縦手窓の装甲カバー
・1/35  巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅱ用改造セット(銃塔なし)  WF価格1,500円(税込み)
砲塔、2ポンド砲身、砲塔の細かいもの(Mk.2用、アンテナ基部は背面左のやつのみ)、操縦手窓の装甲カバー

 

<部品の販売>(どれも数は少ないです)
・「1/35 AMX40の砲塔+防盾」1,000円
改造用です。砲身は附属しません、下のやつ買って使うと良いかも。何気にチマチマ売れることあります。
・「1/35 2ポンド砲の砲身(アクリル製の3Dプリントしたもの)」1本100円
カヴェナンター用に外注3Dプリントしたやつです。金属砲身よりは安いのでストック用にでも。材料は3Dプリント用のアクリル樹脂で、プラモ用接着剤は使えませんが瞬着やラッカー塗料、エナメル塗料は普通に使えます。当日置いておくので現物を確認してみてから買うか判断してください。前回50円で売ってたB品(光硬化樹脂製)とは別のものです、カヴェに付けてるやつです。

<超適当なイベント概要>
ワンダーフェスティバル(略してワンフェス,WF)ってのは、ざっくり言えば立体版のコミケです。立体造形物、つまりは女の子フィギュアやスケールモデルの「ガレージキット」の展示&販売イベントです。ガレージキットとは、簡単に言えば同人誌のプラモ版って感じで、個人生産だと大量生産できない&全部手作業&材料が高いことから価格が高いのは勘弁してね。ワンフェスでは、企業・個人を問わずに出展可能なので、元もとは個人製作のガレージキットの展示即売を楽しむのが主な楽しみでした。もっとも最近では、企業ブースでのアニメ&声優関連のステージイベントや、コスプレをする&見るのを主目的としてる人も多く、アニメ・ゲーム・フィギュア関連の総合イベントみたいになってきています(その分スケールものは減ってる)。

2018夏は2018/07/29(日)に千葉の幕張メッセであります。コミケと違って1日のみなので注意!
ワンダーフェスティバル実行委員会公式HP (←新しい窓で開きます)

簡単な注意事項
・入場券としてガイドブック2,500円の購入が必要です!当日でも買えるけど、並びます。取り扱い店舗が近所に無い場合、ローソンのネット販売が送料無料なので安いです。
・実際問題として色々な出店者・来場者がいますので、もろもろ各自で注意しましょう。

最後に毎度のお願いですが、イベントで商品を見る時は「キャラクターで見る」「値段で見る」「有名なところor有名なとこの関係先だから見る」といった見方をしないで下さい。展示してある完成品や部品状態やサフ見本をじっくりと見て、”キットそのものの出来” とか “それを作った人の人柄や意気込み” といったものを見て下さい。さほどメジャーでないアニメのものでも愛を込めて作っている方、有名どころディーラーや出版社問屋のコネが一切なくても実力のある方、少しでもファンが居るなら頑張って赤字でも続けるぜという方、そういった方がたくさんおられます。そんな方の作品こそじっくり見てください。でもって気に入った所は目に見える形で応援してあげてください、できれば買って応援してあげて下さい。以上、弱小ディーラーの一人からのお願いでした。

<今回の状況につきまして諸々

今回、ろくにやれてない(やる気がないとも言う)です。冬以降のモチベーションによるものが一番でかいのですが、加えてイベントの前週の土日に別件で試験がありまして、そのお勉強と準備で模型いじってる場合じゃなかったりします。WF参加確定した後でそっちの用事が決まったので、どっちも切るわけにいかずどうにもなんねぇなコレって感じで平行しています。もともとワンフェスは冬→夏のほうが短くて準備も大変(追い込み時期にクソ暑い)なので、いっそ冬のみ参加にしようかなぁと思ってる今日この頃です。

また、この週末の西日本豪雨により模型いじってる場合かという気分でもあります。ただし、自分の居る所はほとんど平常運転であり自身や周囲での被害はありません。混乱はありますが物流も東からは届いている地域です。
自分の作業の遅れは災害とは全く関係が無いものであり、被害が無いのに災害が言い訳のようになってしまってはいけないと思いますので、今回ワンフェスには普通に参加することにします。作業の遅れは100%自分のせいなので、いつも通りの修羅場モードにて何とかする予定です。

中国地方の多くのモデラーにとって古いなじみの模型店である真備の「エラヤ」が今回被災し、店舗は水没しましたが店主のおっちゃんは無事が確認されました。店は再開を目指していくそうですので、なじみの皆様は応援しましょう。なお、福山市内のこれも老舗の大松模型はたぶん被害出ていません(見に行ってないのに書いてますが、場所的に何ともないはず)。


日付

2018年7月9日

Top